「おみそ」感想文コンクール

平成25年度 第21回

平成25年度 第21回

平成25年度 第21回小学校家庭科副読本
『おみそ 調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「みそについて新しく知ったこと」
米国 西大和学園カリフォルニア校 5年 黒住 彩夏

私は、ほぼ毎日みそ汁をお母さんが作ってくれますが、全然みそ汁のことを知りませんでした。
でも、この本を読んで色々なことを知りました。

とくに、おどろいたことやすごいと思ったことが三つあります。  

一つ目は、みそ汁は栄養があるということと、色々な効果があることです
。ごはんだけでは不足しがちなたんぱく質やビタミンなどをおぎなうことができたり、老化をおさえることができたり、コレステロールをおさえることができるそうです。
みそ汁はとても大切なことがわかりました。  

二つ目は、みそ料理が様々な地いきで作られていることです。
私は、関西地方のみそ料理を食べたことがありますが、様々な地いきにみそ料理があると思っていなかったので、この本を読んだときにはびっくりしました。  

三つ目は、みそを作り始めてから、お店にならぶまでの時間です。
私は、みそは全部五日〜十日くらいで作れると思っていました。
米みそなら、作るのに半年から一年くらいかかるという文を読んだ時には、おどろきました。
ふだん使っているみそが、作るのにたくさん時間がいると知って、みそ作りは、とても大変なことが分かりました。  

毎日飲んでいるみそ汁ですが、みそ汁を作る人達の苦労や、昔から地いきで伝わっている伝とうにもかんしゃしなければいけないと思いました。体に良いみそ汁なので、これからも毎日みそ汁を飲んでいきたいです。