美ソ・ビューティーキャンペーン

miso beauty cafe

美肌

野菜たっぷり、あっさり麺

口当たりはあっさりながら、ごまやみそ、野菜をたっぷり使って元気を補給しましょう。 「ごまみそだれ」は、肌力をアップします。

材料と作り方(2人分)

稲庭うどん                           1束(200g)
豚肉(薄切り)                 100g
なす                  1個
オクラ                         2~3本
ミニトマト(赤、黄)    各3個
 青じそ                 5~6枚
みょうが                          1個
だし汁                     200ml
米みそ(辛口・淡色)    大さじ3
白練りごま         大さじ2
しょうゆ、塩、煎り白ごま  各少々


作り方

1)豚肉は熱湯でゆで、水にとって冷まして食べやすく切る。なすは洗ってそのままラップに包み、電子レンジ(700W)で1分30秒加熱し、食べやすい大きさに切る。オクラは塩で板ずりし、さっとゆでて小口切りにする。ミニトマトは半分に、青じそは千切りに、みょうがは小口切りにする。
2)ボウルにみそと練りごまを合わせて、泡立て器でよく混ぜ、だし汁を少しずつ加えて、さらにしょうゆを混ぜる。
3)麺をゆでて冷水で洗い、水けをきって器に入れる。
4)3の上に1をのせ、2をかけて、最後に白ごまを散らす。

エネルギー 635kcal、塩分相当量3.0g *1人分の値

beautyポイント

夏の疲れや焼けた肌には良質なたんぱく質を含む肉類と抗酸化作用のある色の濃い野菜、そしてオクラなど胃の粘膜を保護する“ヌルヌル”食材がお勧めです。

メニュ―作成:管理栄養士 橋本ヨシイ