「おみそ」感想文コンクール

平成18年度 第14回

平成18年度 第14回

平成18年度 第14回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「『おみそ』を読んで」
山形県山形市立第六小学校 六年 佐藤葉月

私はみそ汁が好きで、毎日飲んでいます。みそにいくつかの種類があるのは知っていましたが、調べてみたことはありませんでした。他に知っていることといえば、みそは大豆からできていることくらいです。なのでこの資料を見て、ずいぶんいろんなことがわかりました。みそは昔からずっと伝わってきていることや、健康に良いことがたくさんわかりました。私はみそ田楽が好きで、よく食べています。でも、みそのことは考えずに食べていました。みそ汁も同じでした。でもこのおいしさは、みそのためだと思います。スーパーに行くと、いろいろな種類のみそがあります。その中でいろんな色があるのを見てみました。この資料を読んで、今までよりもみそに興味をもつようになりました。

私が一番おもしろそうだと思ったのは、「みその作り方」です。見ていてかんたんそうに見えますが、本当は根気のいる仕事だと書いてあって、やってみたいという気持ちがわいてきました。みそでも、いろいろな料理が作れると知って、それも作ってみたくなりました。

これからは、みそ汁の具を工夫したりして、よりおいしいみそ汁になるようにしたりしてみたいと思います。そして、苦労して作った大切なみそを、自然の恵みとして、大事に食べたいと思います。あと、みそを使った自分だけのオリジナルのみそ料理を作ってみたいと思います。これからも、みそをたくさん食べて、健康な体にしていきたいと思います。

みそについて物知りになれて良かったです。

「もっと調べてみたいな~。」

と思います。もっとみそが好きになりました。