「おみそ」感想文コンクール

平成20年度 第16回

平成20年度 第16回

平成20年度 第16回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「『おみそ』を読んで」
高知県高知市立横浜新町小学校 六年 瀧口 綾乃

私は、みそ汁がこう物です。みそ汁は、健康に良いんだなぁと思いました。私のお母さんは、毎日のようにみそ汁が出てきます。私のお母さんは、 「みそ汁は残しちゃいかんよ。」
と口ぐせのようによく言います。すると、私は、
「なんで?」
とよく妹といっしょに聞きます。そうするとお母さんは、かならず、
「みそ汁は体にいいんよ。」
と明るく答えてくれます。でも、みその中に何が入っていて、何が原因で、どんな病気のたいさくになるかはまだしりませんでした。
でもお母さんは、
「みそ汁・みそ汁」
というので毎回食べてました。
でも、今回、「おみそ」を読んであらためてよく分かりました。みそは、たんぱく質が多くふくまれているので、がんの予防、骨そしょうの予防、老化の予防になるのを初めてしりました。  私のおじいちゃんは、70才に入ったのに、辺りから、
「60代?」
とよく聞かれます。そしたらおじいちゃんはにっこりして
「70代です。」
とよく言います。そして、たまにおじいちゃんは、
「60代に見えます?」
とにっこりほほえみます。私も、おじいちゃんは、若く見えます。私はよく、
「長生きと、老化を防ぐたいさくは?」
とよく聞きます。するとおじいちゃんは、
「綾乃も、もっとみそ汁を飲みな。」
とよく言われます。この資料とけいけんで、「おみそ」は大切な物なんだなと思いました。