「おみそ」感想文コンクール

平成21年度 第17回

平成21年度 第17回

平成21年度 第17回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

みそ健康づくり委員会委員長賞

「わが家のみそ料理」
山形県酒田市立中平田小学校 六年 齋藤 穂乃花

私は、おばあちゃんが作ってくれるおみそ汁が大好きです。だから朝と夕食の時は、必ずおみそ汁を飲んでいます。でも、「おいしいから」という理由だけではありません。お父さんは、私がごはんを食べているときに、おみそ汁を準備していないと、
「朝は絶対みそ汁飲まねばだめだぞ。みそ汁飲まねで学校行くど、ボーッとしてで、なにがさぶつがて、たんこぶでぎっぞ。」
と言います。私だけでなく、お父さんもおみそ汁が大好きなんです。
朝のみそを使った料理は、みそ汁だけではありません。やきおにぎりにもみそを使います。やきおにぎりもこれはこれは、たまらなくおいしいです。でも、朝は時間がないので、手間がかかるやきおにぎりは、あまり作ってくれることが少ないです。お母さんに「なんで」と聞くと、
「たまに食べるからおいしく食べられるんだよ。やきおにぎりは、作り方がかんたんなんだから、火に気をつければ、自分で何個も作れ。」
と答えました。でも、なかなか自分で作るチャンスがないので、どうしても食べたいときは、前の日の夜におばあちゃんにたのんでおきます。やきおにぎりのある日は、とてもハッピーです。
他にも、おばあちゃんやお母さんの「みそ」を使った料理はたくさんあります。私の妹は、みそ汁はあまり好きな方ではないのですが、きゅうりをみそにつけて食べるのが大好きです。私は、みそを使った料理が大好きなので、おばあちゃんやお母さんに教えてもらって、たくさんみそを使った料理を覚えたいです。
おみその本を読んで、みそのはたらきや歴史、そしてみその作り方など、いろいろな事が分かりました。外国で、パンにみそをぬって食べている事は、とてもおどろきました。本にのっていた、「みそむしパン」は家でぜひ作ってみたいと思いました。