「おみそ」感想文コンクール

平成21年度 第17回

平成21年度 第17回

平成21年度 第17回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「みそのはたらきについて」
長野県千曲市立治田小学校 六年 竹中 宏奈

私はみその副読本を読んでみて、みそは生ぐささを消したり、こくをプラスするはたらきがあると書かれていました。
そこで、それはどうしてなのか知りたいと思いました。
まず、みそのはたらきを調べてみました。今までで、みそによっておきた食中毒の報告は1例もみあたってないそうです。
さらにみそにふくまれるたんぱく質がにおいを吸収し魚などの生ぐささが消えるそうです。
他にも、みその香りで風味をさらに引き立てることができます。しかし、単にみそがにおいを吸収するだけではおいしさには結び付かなく、みそ特有な香りとうま味が吸収したにおいよりも強く働き料理の風味を一段と引き立てるそうです。みそ汁などみその香りを楽しむのは仕上げにみそを加え、にたてないことがポイントだそうです。
また、みそはガン防止効果もあるそうです。1981年に、国立ガンセンター研究所の平山雄博士が10年間にわたって行った調査によると、みそ汁を食べるひん度が高いほど胃がんによる死亡率が低いことがわかっており、みそ汁を毎日食べている人と全く食べていない人の方が胃ガンによる死亡率が約50%も高いそうです。
私は、みその副読本を読んで、そして調べてみて、初めてそんな効果があったりどうしてそうなるのか知ることができたので良かったです。
私は3人家族です。お父さんは病気で死んでしまいました。なので、お母さんにこのことを教えて、いつまでも私達を見守っていてほしいと思いました。
 それに、みそを使った料理をもっと知って、お母さんや妹、おばあちゃんにも食べてもらいたいと思いました。