「おみそ」感想文コンクール

平成22年度 第18回

平成22年度 第18回

平成22年度 第18回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

最優秀賞

「日本の伝統食みそ」
愛知県瀬戸市立東山小学校 六年 豊田 花梨

私は、学校で赤みそを使ったみそ汁をつくりました。とてもおいしかったのですが、家のみそ汁と少しちがう味でした。

 私の家で使っているみそは、白みそと赤みそです。同じ赤みそでも、にこむ時間の差によって味が少しずつ変わるのだなあと思いました。白みそもよく使います。白みそで作ったみそ汁と赤みそを使ったみそ汁では、赤みそのみそ汁の方が、ご飯に良く合うと私は思いました。

 みそ汁の実はいろいろありますが、学校で作ったみそ汁の実は、大根と油あげとねぎです。私の家でもよく使う実です。それらに加えて、わかめや人参や豆ふもよく入れて食べます。私は一番わかめが好きです。

 みそは、みそ汁だけでなく、みそかつや、みそ田楽などではば広く使えるので、とても便利だと思います。私はみそを使う料理のなかで、みそ汁と、みそかつが好きです。どちらもご飯によく合うし、とてもおいしいので好きです。

 私は、このようないろいろな使い方のできるみそが大好きです。みそを世界で初めて作った人に、感謝したいと思います。

 赤みそや、白みその作り方は知っているので、米みそや麦みそなどのみその作り方も知りたいと思いました。米みそ、麦みそを作っている工場に行って、工場見学もしてみたいです。そしてどこで作られていて、どのように出荷されるのか、調べてみたいです。

みそは、とても栄養豊富なので、いつも食べるようにしたいと思います。

次にみそ汁をつくるときは、家族の好みの実やみその味に合わせてつくりたいと思います。
日本の伝統食のみそを、これからも料理での味を生かし、ごはんのおともとして、守り続けていってほしいと思いました。