「おみそ」感想文コンクール

平成23年度 第19回

平成23年度 第19回

平成23年度 第19回小学校家庭科副読本
『おみそ調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「はじめてみその料理を作って」
長野県長野市立大豆島小学校 五年 瀧澤 未帆

私は、10月5日にみそ料理を作りました。とんかつとみそソースを作る事にしました。

はじめに、とんかつの中のお肉をボールに入れて、はく力粉、たまご、パン粉をそれぞれボールにうつし、はく力粉、たまご、パン粉の順につけていきました。形をととのえて、オボンに置きました。そして、油に入れました。ジュワジュワ音が鳴っていておいしそうです。そして、マヨネーズ、みそ、ソースをうつわにうつして、スプーンでまぜてソースが完成しました。

昔、お母さんは、毎日お手伝をしていて、みそ料理を作ったことがあるそうです。昔は、みそ汁ぐらいだったそうです。

みそソースととんかつをお皿にもりつけてごはんをもってサラダとドレッシングをかけて、夜ごはんを作りました。みんなは、とんかつに、みそソースを真っ先にかけてくれてました。そしたら、みんなが声をそろえて、「このみそソースととんかつ合う!」と言ってくれました。その言葉で心が少しずつ温まっていつのまに、顔が笑っていました。そして、よく見たら、お兄ちゃんが、みそソースにきゅうりをつけていました。そしたら少しずつみんなきゅうりを出してみそソースにつけはじめました。その時、少しビックリしました。でもいろいろな方法で使ってもらってうれしかったです。

今日みそ料理を作っていろんな人から、うれしい言葉をもらって、作ってよかったと思いました。今度は、メニューを全部決めて作ります。その時は、みそも使った、オリジナル料理も考えてみたいと思っています。