「おみそ」感想文コンクール

平成24年度 第20回

平成24年度 第20回

平成24年度 第20回小学校家庭科副読本
『おみそ 調べてみよう!食べてみよう!』読後感想文コンクール入賞者発表

優秀賞

「おみそ」
茨城県筑西市立竹島小学校  五年  植竹 彩

 私はおみそ汁の中で、豆ふとなめこのみそ汁が一番好きです。私の家では、共働きでお母さんはあまり食事を作りません。でも、祖父と祖母が食事を作ってくれています。祖父と祖母の作るおみそ汁は、とてもおいしいです。

 私は祖母と一緒にサバのみそ煮を作ったことがあります。みそは生ぐささを消す作用があるといいますが、私が作ると生ぐささが消えずに、口の中に残っておいしくできませんでした。みそを上手に使っておいしい料理をつくる祖母は、すごいなと思います。

 私の家では、毎年みそを作っています。私も祖父と祖母と一緒にみそ作りをしました。私の家では、やわらかくなった大豆をすりばちに入れて、すりこぎ棒でたたいてつぶします。大豆は煮てやわらかくなっていますが、時間がかかってとても大変な作業でした。つぶした大豆を丸めるのは、ハンバーグを作っているようでした。そこにこうじを入れて長い時間ねかせると、大豆がみそに変身するのは、まほうのようでびっくりしました。家で作ったみそは、お店で買ったみそとは一味ちがって、とてもおいしいです。私も大きくなったら、祖父と祖母のようにおいしいみそを作れるようになりたいです。また、料理を作るときには、いつも手作りのみそを使っています。買ったみそを使った時よりも、何倍もおいしく感じます。

 最近はみそ汁を食べない家庭が多いと聞いたことがあります。たくさんの栄養がつまっているみそ汁を食べないのは、とてももったいないことだと思います。私もできるだけ毎日おみそ汁を食べて、元気で丈夫な体をつくっていきたいと思います。