みそ料理レシピ

カテゴリー

みそから揚げ


エネルギー 781Kcal
食塩相当量 2.4g
※1個分の値です。
2人分
鶏もも肉 2枚(約500g)
塩こうじ 小さじ2
みそ 大さじ1
にんにくすりおろし 1片分
しょうがすりおろし 小さじ1
揚げ油 適量
1個
片栗粉 大さじ5
付け合わせ
キャベツ 適量
レタス 適量
カラーピーマン 適量
  • もも肉の両面に塩を振り、室温に5分置く。肉を水でさっと洗い流し、水気をよく拭き取って一口大に切る。
  • みそ、塩こうじ、にんにく、しょうがを肉にまぶし、そのまま室温で20分置く。
  • 卵と片栗粉をよく混ぜ合わせ、肉にからめて中温(170℃)の揚げ油でまず1分ほど揚げ、一度油から取り出し2~3分休ませておく。その間に残りの肉を揚げる。
  • [3] の工程をあと1~2回繰り返す。
  • 鶏のもも肉は増血作用のある鉄分が豊富。たんぱく質は牛肉や豚肉と同じくらいあり、消化がよくて病人の滋養食として最適な食材です。ビールの友だけでなく、お子さんや高齢者の方にも好評な一品です。
    <ワンポイントアドバイス>
    肉の臭みを取るには塩を振ってから水で洗い流すのが一番です。塩こうじはみそと同様に肉をやわらかくしてくれます。冷めてもおいしいので試してください。塩こうじがない場合は、みその量を大さじ2に増やすとよいでしょう。鶏肉は長時間揚げても中に火が通りにくく、かたくなってしまうので、余熱を利用して2~3度揚げるとよいでしょう。卵、片栗粉の順番で衣をつけると、さらにカラッと揚がります。