RECIPEみそ料理レシピ身欠きにしんとのみそ煮

2016年5月12日

  • エネルギー 218Kcal
  • 食塩相当量 1.2g

※一人分の値

身欠きにしんとのみそ煮 (作りやすい量約4人分)

材料

  • 身欠きにしん(生干しのソフトタイプ)3本(300g)
  • 昆布5cm角1枚
  • 淡竹(はちく)茹でたもの150g
  • 50cc
  • 約2カップ
  • 砂糖大さじ2
  • 麦みそ大さじ2
  • みりん大さじ1

作り方

  1. 材料の下ごしらえをする。
    身欠きにしんは上下を切り落として半分に切り、腹骨を包丁ですき取る。
    鍋にお湯を沸かしてさっと霜降りにして冷水に取る。
    ウロコなどを除いて水気を拭き、さらに半分に切る。
    淡竹(はちく)は食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に昆布1枚を入れて身欠きにしんを並べ、淡竹を散らしのせて酒と水を加え、火にかける。煮立ってきたらアクを除き、火を弱めて10分くらい煮る。
    砂糖、みそ、みりんを加えてさらに10分ほど、時々鍋をゆすりながら、煮汁に少しとろみがつくまで焦がさないように煮る。
  3. 器に盛り付け、青みにさんしょうの木の芽などをのせる