RECIPEみそ料理レシピ鶏むね肉の梅酒蒸し・みそだれ2種

2018年6月29日

  • Aのタレ : エネルギー 122Kcal
  • 食塩相当量 1.1g
  • Bのタレ : エネルギー 185Kcal
  • 食塩相当量 1.2g

※一人分の値

鶏むね肉の梅酒蒸し・みそだれ2種 (2人分)

材料

  • 鶏むね肉1/2枚(約150g)
  • 梅酒(アルコール8~10%)大さじ2
  • しょうが薄切り1片分
  • トマト小1個
  • ブロッコリー2房(80g)
  • A ┌ みそ大さじ1
  • │ マヨネーズ大さじ1
  • │ 水大さじ1
  • └ スイートチリソース小さじ2
  • B ┌ みそ大さじ1
  • └ 梅酒(※煮切ったもの)大さじ1.5

作り方

  1. ジップ式のポリ袋にむね肉と梅酒を入れて半日~1日冷蔵庫でマリネする。
    耐熱容器にむね肉を移してしょうがの薄切りをのせ、ラップをふんわりかけて、500Wの電子レンジで2分加熱する。
    裏返してさらに2分加熱し、汁に浸けたまま冷ます。
  2. トマトは食べやすい大きさに切る。
    ブロッコリーは洗って食べやすい大きさの小房に分け、耐熱容器に並べる。
    ラップをかけて電子レンジで2分加熱し、冷ます。
  3. AとBをそれぞれ混ぜて2種類のたれを作る。
  4. 鶏肉が冷めたら薄く切り、野菜と一緒に器に盛り付け、2種類のたれを添える。

TIPS

鶏むね肉には良質なたんぱく質が多く、低カロリー、高たんぱくの食材です。
とくにむね肉には筋肉を増強するのに役立つとされる成分も多く、スポーツをしている方にもお勧めの食材です。梅酒に含まれるクエン酸の働きでむね肉が柔らかく仕上がります。