季節のおすすめみそ料理

調理家電で楽々みそ料理

暑い夏が過ぎたら、夏バテ気味だった方は、みそ料理で早く体力を回復させましょう。
今月はどこの家庭にもある調理家電を使って“楽々みそ料理“で元気をチャージしましょう。特に炊飯器を利用すれば、多少時間はかかるものの、鍋やフライパンなどを使って作る従来の方法よりも手間なしです。ホットプレートで作るピラフは見た目が豪華で、来客時にもお勧めです。ヘルシーな野菜パンケーキも楽しみながら作れます。

料理栄養計算&アドバイス 橋本ヨシイ

秋の和風みそピラフ(ホットプレート版)

蓋を開けた時に家族や来客から歓声が上がります。みそと少量のバターでとても風味よく仕上がり、箸が止まらなくなります。良質なたんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく摂れる彩りがきれいな和風ピラフです。

  • エネルギー 451Kcal
  • 食塩相当量 1.5g

※一人分の値

鶏手羽大根・みそ風味(炊飯器版)

とにかく簡単!材料をセットしてスイッチを入れれば出来上がります。メーカーによって多く時間がかかる炊飯器もあるので、時間に余裕をもってスイッチを入れましょう。みそ風味なので不思議なくらいにコクと旨みがあり、だし汁で煮なくても美味しく柔らかく仕上がります。

  • エネルギー 231Kcal
  • 食塩相当量 1.9g

※一人分の値

みそじゃがバター(炊飯器版)

じゃがいもを洗って炊飯器に入れ、みそを溶き入れてスイッチを入れるだけ。スイッチが切れたらじゃがいもを取り出して切り込みを入れ、バターをのせて熱々を召し上がれ。(※バターは炊く時に入れずに、出来上がってからのせましょう)
多少時間のかかる炊飯器もあるので、食べたい時間を逆算して早めにスイッチを入れるのがコツです。

  • エネルギー 157Kcal
  • 食塩相当量 0.7g

※一人分の値

野菜のヘルシーパンケーキ(ホットプレート版)

ホットプレートでパンケーキを楽しみながら作ってみましょう。野菜の色がきれいに出て、しかも砂糖をあまり加えなくても白みその豊かな甘みで美味しくできます。野菜嫌いの子ども達も喜んで食べてくれるはず。ビタミン、ミネラルがたっぷり摂れてヘルシーなパンケーキです。

  • 青菜のパンケーキ : エネルギー 173Kcal
  • 食塩相当量 0.6g
  • にんじんのパンケーキ : エネルギー 173Kcal
  • 食塩相当量 0.6g

(※添え物は計算に含まれていない)