季節のおすすめみそ料理

作り置きで便利!はちみつ甘みそ

そろそろ夏の疲れも出始める頃。この時期には質の良い睡眠と食事の管理が大事です。
今月は、短時間に食事を作る時に便利な「はちみつ甘みそ」をご紹介します。
この甘みそを使った風味豊かなみそ料理で早く体力を回復させましょう。

料理栄養計算&アドバイス 橋本ヨシイ

基本のはちみつ甘みそだれ

「基本のはちみつ甘みそ」は作り置きすると多方面に使えてとても重宝します。
みそ、はちみつ、酒だけで作る甘みそは瓶などに入れ、冷蔵庫に保存しておけば短時間に様々な料理に展開できます。

  • エネルギー 372Kcal
  • 食塩相当量 12.5g

※一人分の値

田楽アラカルト

茹でたさといもやオーブントースターで焼いたエリンギ、ズッキーニ、なすに「基本のはちみつ甘みそ」をのせて少し焼くだけ。野菜やいも、きのこは好みのものを使ってみましょう。豆腐で作ってもおいしくできます。酒肴としても簡単なので男性やお仕事をもつ人にもお勧めです。

  • エネルギー 142Kcal
  • 食塩相当量 1.5g

※一人分の値

なすといんげんの甘みそ炒め

ご飯のおかずの定番“なすのみそ炒め”は「基本のはちみつ甘みそ」があれば、すぐにできて味も決まります。好みで赤とうがらしを入れてもおいしくできます。

  • エネルギー 86Kcal
  • 食塩相当量 0.7g

※一人分の値

秋さけのピリ辛甘みそグリル

「基本のはちみつ甘みそ」に少しの辛みのある薬味を加えるだけ。旬の秋さけ料理を簡単においしく作ることができます。

  • エネルギー 156Kcal
  • 食塩相当量 1.3g

※一人分の値

豚肉のエスニック風甘みそ焼き

ロースカツ用の豚肉で見た目にボリュームのある料理になります。
「基本のはちみつ甘みそ」にチリソースやヨーグルト、カレー粉を加えてたれを作るのでピリ辛の中にも爽やかな風味になります。

  • エネルギー 348Kcal
  • 食塩相当量 2.0g

※一人分の値

さんまの酢みそがけ

旬の鮮度の良いさんまで作ってみましょう。酢みそは「基本のはちみつ甘みそ」に酢と練りからしを少し加えるだけ。酒肴としてもおすすめです。とくに青背の魚とみそはベストな組み合わせ。みそは青背の魚に含まれるDHAやEPAの酸化を抑制します。

  • エネルギー 252Kcal
  • 食塩相当量 1.9g

※一人分の値